プロフィール


紙彩家 おくやま いくこ

横浜市在住

紙素材で作品制作

色画用紙や和紙を絵の具のような感覚で

色鮮やかに表現することから

紙彩家(しさいか)と名付けました

 

2001年より独学で貼り絵の制作を始める

2002年に初のグループ展「Books」に出展

そこで、自分の作品を観ながら笑顔を浮かべるお客様の姿を見て

本格的に制作していくことを決意する

 

2007年 文芸社が主催するコンテスト

     アート部門審査員特別賞を受賞

2009年・2010年 紙わざ大賞 2年連続入選

2012年 ドラマ「北の国から」で知られる倉本聰さんが主催する

     第二回ニングル大賞 入選

2014年7月~ 新宿区のコミュニティーバス「新宿WEバス」車内の

        ショーケースに作品展示中

2016年9月 Tamacafe 「バイオリンと秋の夜長の宇宙旅」ライブ

       店内装飾担当

            11月 ヨツバコ5周年記念イベント用のパネル製作担当

2017年11月 Tamacafe「ツナグ」3人展 ~宇宙をテーマに展示販売~

2018年11月 gallery Lei 'OHANA 「12の贈り物」個展

その他、ラッピングコーディネーターの経験を活かし作品展・会場内のラッピングディスプレーを担当

個展やイベントなどでは、親子で楽しめる

ワークショップを開催

 

2016年4月 ペーパークラフト教室スタート!

折り紙や色画用紙・ラッピングペーパーなど

ちょっと変わった紙素材も使い様々な技法を取り入れながら

毎回いろんな作品を制作しています。

 

毎月第2金曜日 10:00~12:00 Tamacafeにて開催

詳しくは、そらまめ工房のブログまたは

Tamacafeホームページをご覧ください。

 

そらまめ工房ブログ https://blog.goo.ne.jp/soramame-koubou-kamiart

Tamacafeホームページ https://tama-cafe-nakayama.jimdo.com